MENU

サロン加盟店一覧 細胞再生縮毛矯正理念 毛髪細胞再生技術とは 総合お問い合わせ窓口

 

 

 

アラジンの特色
 「細胞再生縮毛矯正専門店 アラジン」は、髪ダメージの根本的な原因を医学的な根拠に基づき研究しています。結果、髪ダメージや抜毛、カラーの色落ち、縮毛等の悩みのすべてにお答えできる技術を開発いたしました。どんなにダメージが強い髪質も、縮毛矯正の名をもって治療を行うことで、髪質が大きく改善いたします。アラジンの技術メニューは、すべて細胞再生を目的とした構成となっています。カット一つにしても、まるで外科的処置を行うが如く髪質が変わります。多くのリピーター様に定評のあるアラジンの技術をぜひお試し下さい。

 

  • 年齢と共に髪が細くなり薄毛が気になります。

  • 繰り返しの縮毛矯正やカラーでのダメージで毛先がボロボロ。
  • 出来れば縮毛矯正から解放されたい。
  • 片頭痛に悩まされている
  • アトピー疾患を持っている    等々

 

アラジンのこだわり

 

一般美容理論では毛髪細胞は死細胞とされています。そのために細胞そのもののメカニズムを無視し、コーティング剤として樹脂で固めオイルでベタベタにすることがヘアケアと為されています。しかし、これらは細胞そのものの再生能力を封印し、髪は深刻なダメージに。。。。アラジンの技術は作り物ではない毛髪再生技術です。

 

 

どんなに傷んだ髪でも、けっして諦めないでください!!必ず私たちが治して見せます。最先端の技術は細胞学や量子細胞学など次世代医療を取り入れ、毛髪ダメージの根本から見直します。髪ダメージの原因を、お客様のこれまでの経緯や生活習慣の見直し、髪質を改善に導きます。

 

 

毎日ご使用されているシャンプー剤には、コーティング剤や保湿剤として使用されている樹脂やオイルは、毛髪内部にまで入り込み、薬剤をはじき本来の役割を半減させます。アラジンの前処理は、毛髪を保護するものではなく、薬剤の浸透を良くし速やかな反応を促すものです。

 

 

 

縮毛矯正をはじめとする美容室での施術は、強い薬品反応によって行われます。それら薬品は通常のシャンプーのみでは取り除くことは困難で、髪ダメージの原因の一つとなっています。アラジンでは薬品で分解処理を行うのではなく、細胞の持つ自己再生能力を上げることで、細胞にとって異物となる物質を吐き出すことでの処理を行っています。細胞そのものを活性化させなければ、どんなトリートメントも効果がないといえます。

 

 

 

アラジンのクラニアルコースは、集中的に頭皮裏過酸化脂質を取り除くコースです。頭皮裏の過酸化脂質を頭部だけではなく、肩から背中にかけもみほぐし流し出すことでデトックスさせます。足湯やフェーシャルコースもその一環として行っています。ストレスや身体の疲れなどの多くの悩みにも対応できるのがこのコースです。頭皮裏の環境を整えてあげることで、美しい髪も仕上がります。

 

 

 

毛穴の汚れを取るだけでは育毛促進は得られません。頭皮裏に溜まった酸化した脂を取り除かなければ、毛母細胞は元気になりません。ところが、コーティング剤やオイルたっぷりのシャンプー剤やトリートメントは、毛母細胞の細胞膜を汚し栄養吸収の妨げになり、更には、細胞そのものが弱ってしまいます。そのために、抜毛や細毛でお悩みのお客様が急増しています。

 

 

 

樹脂レスカラーにこだわる理由は、細胞がコーティングされることで修復機能が封印されることでのダメージが、色抜けの原因となりバサつきの原因になるからです。しかも、樹脂が使用されているカラー剤は、傷んだ髪の表面にしっかりへばりつき、最後にはナイロンのような髪質に変化します。アラジンのカラー技術は、こうした人口毛のような状態になってしまった髪も、本来の輝きを取り戻すことが出来る再生技術です。

 

 

 

毛先がバサバサで大変になっているお客さまには、徹底したアフターフォローを行っています。レイラスの使用方法やシャラネロ製品の活用法まで、全国のお客さまにも対応しています。これまで多くのお客様と共に培ってきたノウハウで、ブリーチ毛でのダメージ毛の強いお客さまにも定評があります。